京都寺社巡り 仁和寺

私は両親の没後、毎月京都の大谷本廟に墓参に行くように心がけているので、コロナウイルス対策の自粛も念頭にあったものの、今月の墓参に。
念のため大谷本廟自体が参拝中止になっていないかと事前にネットで確認してから現地に向かったのですが、到着すると今日から緊急参拝中止の事態で止むを得ず断念。

せっかく京都に来たのでどこかで桜でも見るかと思い、仁和寺へ。
仁和寺は昨年秋に拝観したばかりですが、何といってもこの時期は遅咲きの御室桜で知られています。

京都はコロナウイルス対策の緊急事態宣言の対象地域ではないものの、どうなっているかと思いつつ訪問すると、駐車場は意外と満杯に近い状態。
境内の来場者はそれほど多くもなく少なくもないといった状況。
花見の時期に訪問するのは7年振りですが、前回は相当の混雑だったので、それに比べると閑散とした様子。

お目当ての御室桜は、散り始めでしたが、まだまだ綺麗な状態でした。
それ程本数が多い訳でもない御室桜ですが、眼の前に広がる姿は見事なもので、桜越しの五重塔は綺麗な光景でした。

カテゴリー: 寺社巡り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です