京都寺社巡り 若一神社

京都に自動車で行ってきたので寺社巡り。
まず先日参拝したものの関係者不在で御朱印をもらうことが出来なかった祟道神社を再訪。
午前中なら関係者がいると聞いて再訪すると神職の方がおられ、無事に御朱印をもらうことができました。お話しをすると他の神社と掛け持ちだそうです。

移動して西本願寺を参拝して昼御飯。
聞法会館の地下食堂が何と「がんこ」に変わっていました。

最後に帰り道で若一神社を参拝。
平清盛が創建した神社で、開運出世の神様として知られています。
西大路通を南に下ると平清盛御手植えと伝わる大きな楠が社前にあり、自動車で前を何度も通っているのですが、参拝したのは初めて。街中にあるのでかなり狭い境内の神社でした。

カテゴリー: 寺社巡り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です