京都寺社巡り 清水寺・地主神社

墓参りのため京都に行き少しだけ寺社巡りをしてきました。

大晦日のため朝早くから車で出掛けて大谷本廟の無量寿堂の開門すぐに墓参り。
他に墓参りなどいないだろうと思っていましたが、多くの方が同様に墓参りをしていました。

墓地を抜けて清水寺へ。
9時前だというのに早くも観光客が押し寄せており、もうコロナ禍が終息したかのような賑わいでした。
何度も来ているので早巡りで本堂などを拝観。
舞台周辺に足場が組まれ大きな機材があったので何事かと思いましたが、この日のNHK「ゆく年くる年」で清水寺から中継があったためでした。

続いて本堂隣の地主神社を参拝。
前は何度も通っていますが、縁結びの神さまとして有名なのでいつも観光客で混雑しており、境内まで上って参拝したのは随分と久し振りで、御朱印を集め始めた頃以来9年振り。
この日はさすがにそれほどの観光客ではなかったのですが、その御朱印は今では交付していませんでした。大混雑なのでやめてしまったのでしょうか。

雪も降りだし、大晦日の大掃除もあったので早々に寺社巡りは終了し、帰路につきました。

カテゴリー: 寺社巡り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。