京都寺社巡り 西院春日神社・吉祥院天満宮

緊急事態宣言下ですが、京都に墓参りに行き、あわせて寺社巡りをしてきました。

この正月の新聞で「京都十六社朱印めぐり」の広告がありました。
この種の何社巡りというのは結構ありますが、それなりに京都の寺社巡りをしているつもりでしたが、このうちに二つ行ったことがない神社があったので、この日に参拝してきました。

ますは西院春日神社。
平安時代に淳和天皇が退位に伴い淳和院(西院)に移ったときに勅諚により奈良の春日四座大神を勧請して創設された皇室ゆかりの神社です。
西院駅前の繁華街にあるのですが、これまで知りませんでした。
周囲はビルばかりでしたが、意外と広い境内と立派な社殿でした。

御朱印をもらおうと社務所にいくときちんと正装した巫女さんがいたので驚きました。御御札や御守などが少々高かったのですが、参拝者もそれなりに多いのでしょう。

移動して吉祥院天満宮を参拝。
菅原道真誕生の地に朱雀天皇の勅命により創建された最初の天満宮。
自動車で西大路通を通る際には案内看板も見ているのですが、参拝したことはありません。
車を駐車して広い境内に入ると周囲は児童公園で境内でも子供が遊んでいて賑やかでした。

カテゴリー: 寺社巡り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です