京都寺社巡り 東福寺

京都に墓参りに行って来ました。昨年同様に大谷本廟では紅葉が綺麗でした。
その後は寺社巡り。「京都非公開文化財特別公開」で特別公開されている寺院を周りました。

ということで東福寺へ。紅葉でお馴染みの大寺院ですが、山門などの伽藍と塔頭が特別公開されています。
境内にはテントの売店が開かれているなど平常時に近い状態で、多くの観光客が訪れていましたが、まだ少し紅葉のピークには早いようでした。

通天橋、方丈庭園などの有料エリアや特別公開中の山門、法堂は訪問せずに塔頭へ。
まずは光明院へ。
昨年も訪問しましたが、庭園が綺麗な塔頭寺院です。
特別公開といっても通常公開の書院の2階が公開され、庭園を見下ろすことができただけでした。
書置きですがようやく御朱印をいただくことができました。

初公開の南明院がお目当てだったのですが、日程を勘違いしており既に公開時期を過ぎていました。

最後に天得院を参拝。
以前に訪問したことがあるので再訪問です。桔梗の寺として有名で寺院の方もそちらの方をお勧めでした。
隣接している東福寺保育園の園庭に売店が開かれていたので尋ねたところ、驚いたことに閉園したとのこと。立派な園舎と遊具があったのですが。

カテゴリー: 寺社巡り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。