京都寺社巡り 豊国神社・方広寺

今年最後の大谷本廟の墓参りの後、近場の寺社巡り。
今年は大谷本廟の駐車場に車を停めることができず、よく東山七条辺りで駐車場を探して周ったので、そういえば最近境内に入っていないなと、豊国神社と方広寺を参拝。

豊国神社は小雨のため他に参拝客もおらず、広い境内ががらんとしていました。
豪華な国宝の唐門から参拝、境内は早くも初詣の準備が整えられていました。
ご朱印をもらったところ、前回は歳をとった女性による細い女文字でしたが、今回は若い男性による力強い太い文字で、一見別のものかと思ったほど雰囲気の違うものでした。
最近は刀剣ご朱印の方が有名のようです。

隣の方広寺も同様に誰もいない状態で、歴史上名高い鐘楼を見学。
時間を過ぎていたためご朱印はもらうことはできませんでした。

 

カテゴリー: 寺社巡り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。